「男のロマンが詰まってて好き!」 巨乳をめぐる新感覚ラブコメ『ギリギリ遮る片桐さん』がボイスコミック化

『ギリギリ遮る片桐さん』のボイスコミックが公開された。同作はクラスメイトの巨乳をチラ見することが生きがいの岡田くんと、貧乳女子片桐さんの戦いを描いた漫画。コミカルなストーリーにネット上では「男のロマンが詰まってて好き!」「乳のことで生き生きとしてる主人公に笑った」と好評の声が相次いでいる。

片桐さん役には「バンドリ!」の市ヶ谷有咲役でお馴染みな伊藤彩沙。岡田くん役を「SSSS.GRIDMAN」で主演も務めた広瀬裕也が担当している。渾身の演技で繰り広げられる映像に、「片桐さんがいいキャラしてて良かった! 原作も買ってみよう」などの声が続出。くだらないけど面白い“巨乳をめぐる新感覚ラブコメ”を視聴してみてはいかが?

(文=ヘプノモヒカンGG)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

大人気ライトノベル『86-エイティシックス-』のアニメ情報が一気に解禁。 公開されたキービジュアルは、原作絵に負けず劣らずクールビューティーなレーナ様がかっこよすぎます!(太腿の絶対領域が神っ)。しかも音楽は「進撃の巨人」や「機動戦士ガ
タラちゃんはアニメ「サザエさん」に登場する永遠のちびっ子。エピソードによってはタラちゃんが頭脳明晰な一面を見せ、幼いながらカツオやわかめを出し抜くこともある。今回はタラちゃんの活躍したエピソードを振り返っていこう。 ■【タラちゃん】無