「健太郎君のカンチと恋したい!」 恋愛ドラマの金字塔「東京ラブストーリー」が復活

フジテレビ「東京ラブストーリー」公式サイトより

月9恋愛ドラマの名作「東京ラブストーリー」が現代版として配信決定。永尾完治をドラマやCMなど多方面で活躍中の伊藤健太郎が演じる。また、赤名リカ役には凛とした存在感で人気を博す石橋静河を起用。ネット上では「私も健太郎君のカンチと恋したい!」「石橋さんの雰囲気がリカっぽくて良さそう」と期待の声が上がっている。

同作は『ビッグコミックスピリッツ』で連載されていた柴門ふみの漫画が原作。その後1991年にフジテレビでドラマ化され、“カンチ”こと永尾完治と赤名リカの切ないラブストーリーが社会現象になった。当時ドラマを見ていた人たちは「スマホが無かった頃の話を今の時代にどう合わせるか楽しみ」などストーリーも気になるよう。2020年春、29年ぶりによみがえる至高のラブストーリーにときめいてみてはいかが?

フジテレビ「東京ラブストーリー」公式サイト

(文=田所くるまえび)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

名作文学を原作とした朗読CD「朗読喫茶 噺の籠 ~あらすじで聴く文学全集~」が2月よりリリース開始。記念すべき第1弾には、斉藤壮馬さんや下野紘さんらが出演しています。ちなみに『走れメロス』を読んだ下野さんは、複数の役をこなしているよう。
nano.RIPEきみコが語るアニメ楽曲制作の裏側「第2回」 今回は、今月より放送スタートのテレビアニメ『のんのんびより のんすとっぷ』オープニング主題歌「つぎはぎもよう」の制作秘話に切り込んでいきます! 実は「のんのんびより」は、制作
花沢さんといえば、恋する乙女というイメージがあるはず。ガッツに溢れたアプローチでアタックを仕掛ける花沢さんに、多くの視聴者が元気をもらったのではないだろうか? 今回は花沢さんが特に活躍したエピソードをピックアップしていこう。 ■【花沢さん