「谷口悟朗×中島かずきのタッグが熱すぎ!」 オリジナルTVアニメ「バック・アロウ」始動

TVアニメ「バック・アロウ」公式サイトより

オリジナルTVアニメーション企画「バック・アロウ」の制作が決定。監督を谷口悟朗、シリーズ構成・全話脚本を中島かずきが手掛ける。同作の発表を受け、ネット上は「谷口監督と中島脚本とか熱すぎる!」など大盛り上がり。「コードギアス」や「スクライド」で監督を務めた谷口と「天元突破グレンラガン」で有名な中島の強力タッグに興奮を隠せないようだ。

公開されたTVCMには、天高くそびえ立つ壁と壁を見つめる青年の絵が。映像を見た人からは「巨大な壁が気になる」「とんでもない作品ができそう」と、ストーリーに興味を持つ声も多数寄せられていた。面白くなる予感たっぷりな同作品の続報に期待しよう!

TVアニメ「バック・アロウ」公式サイト

(文=田所くるまえび)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

新着記事

コミックシーモアの大人気恋愛漫画『ももいろ あんずいろ さくらいろ』がドラマ化決定!大学生男女4人の四角関係を描いた作品なのですが、私の注目キャラは主人公の親友・根岸有香です。モテかわルックスながらしたたかな彼女は、悪女だけどどこか憎め
スネ夫に抱く印象は、人によってはかなり悪いかもしれない。親のスネをかじりジャイアンの威を借り、スネ夫の活躍はアニメ本編でもあまり見かけないはず。しかしスネ夫にも名言や、輝いたシーンが存在する。今回はそんなスネ夫のエピソードをご紹介していこう