「デジモン」シリーズ最大の謎!? ファンが困惑した“ヤマ空”問題

2019年に20周年を迎えた人気アニメ「デジモンアドベンチャー」。第1作目のヒロイン・武之内空はボーイッシュなキャラで人気を集めていたが、彼女の恋人となる相手についてファンの間では長年物議を醸す問題となっている。

空は主人公・八神太一と同じサッカークラブに所属し、太一とツートップを組むほど運動神経抜群な女子。“選ばれし子どもたち”の中でもお姉さん的ポジションで、太一とは並々ならぬ信頼関係を築いていた。

\30日間無料&ポイント貰える!/

そんな空と太一が恋仲になると言われはじめたのは、映画「デジモンアドベンチャー 僕らのウォーゲーム!」のラストシーンがきっかけ。太一は空に「空へ。こないだは悪かった。キゲン直せよ」とハートマークつきでメールを送り、空もまんざらではなさそうな表情で「太一のバーカ」と呟いている。

この場面を見たファンは、「ここほんとキュンとくる」「映画見て空には太一しかいないと思った」と大喜び。しかし続編となるアニメ「デジモンアドベンチャー02」で、なんと空は太一とは正反対の男子・石田ヤマトを選んだ。このヤマ空展開にはネット上から、「太一といい感じだったのにどうしてヤマ空!?」「突然ヤマトとくっついたのはなかなかのトラウマ」「ヤマ空が公式なの未だに謎」と批判が殺到している。

女心の複雑さは、アニメでも現実でも変わらないのかもしれない…。

(文=ザ・山下グレート)

\初回無料登録で50%オフクーポンGET/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.