女性におすすめ! 原作が話題を呼んだ「女性向け秋アニメ2019」

今月から続々と始まる“秋アニメ”。数ある作品の中には、女性におすすめしたいアニメもたくさん存在する。そこで今回は、原作が話題を呼んだ「女性向け秋アニメ」をご紹介していこう。

■ちはやふる3

「競技かるた」を題材に白熱した試合展開を繰り広げる、末次由紀の大人気コミック「ちはやふる」。ついに待望の第3期が幕を開ける―。主人公の千早は、太一と共に富士崎高校の夏合宿に参加。名人・クイーン戦に照準を合わせて練習に励むが、その先で出場が危ぶまれる“ある事実”を知ることに…。キャスト陣には千早役の瀬戸麻沙美をはじめ、細谷佳正、宮野真守など豪華声優陣が再集結。2019年10月22日(火)25:29より日本テレビAnichU枠他にて放送される。

■本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

小説家・香月美夜が描いた、本好きに捧ぐビブリア・ファンタジー「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」。「このライトノベルがすごい!」では2年連続1位を獲得し、シリーズ累計部数は200万部を突破した。主人公は活字中毒で本を偏愛する大学生・本須麗乃。ある日不慮の事故で命を落とした麗乃は、気づくと異世界の街・エーレンフェストに住む貧しい娘に転生していた。しかもそこは識字率が低く、本がとても高価な世界で…。2019年10月2日(水)より各局にて放送スタート。

■スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH

colyより配信されているスマートフォン向けソーシャルゲーム『スタンドマイヒーローズ』が、2019年10月7日(月)から各局にてTVアニメ化される。スタンド―。それは官民に関係なく適正のある者で構成された、薬物絡みの事件を取り扱う独立捜査機関のこと。新人マトリ・泉玲はスタンドの候補者として選ばれ、メンバーのスカウト役に任命される。果たしてその先に待ち受けるものとは…。声優・杉田智和や浪川大輔、梶裕貴などが物語を彩る。

■バビロン

飲む劇薬・野﨑まどが綴る衝撃作が、ついに禁断の映像化―。東京地検特捜部検事・正崎善は、製薬会社の不正事件を追ううちに1枚の奇妙な書面を発見する。そこに残されていたのは、毛や皮膚のまじった異様な血痕。そして紙一面を埋め尽くすアルファベットの「F」の文字だった。捜査線上に浮かんだ参考人のもとを訪ねる正崎だが、そこには信じがたい光景が広がっていて!? 2019年10月7日(月)より各局にてON AIR。

(文=トコロドコロ島本)

コメント一覧

3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.