『ドラえもん名言』じつはヤバイ奴? ドラえもんがサラッとブラック発言

その名を知らない人はいないほど、有名な国民的漫画『ドラえもん』。温厚な性格で知られるドラえもんだが、時としてキャラに似合わない暴言をポロッと吐くことがある。

ドラえもん
「じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか」
出展:マンガ第20巻「設計紙で秘密基地を!」

ある日学校の裏山で、ほらあなを見つけたのび太。「ぼくの隠れ家にするんだ」と意気込むものの、途中でジャイアンとスネ夫に横取りされてしまう。可哀相に思ったドラえもんは、秘密道具を使って秘密基地を製作。基地の中にはキッチンや寝室、さらには外の様子が確認できる司令室まで装備されている。

そこでのび太は司令室の機能を使い、ジャイアンたちにとられたほらあなの様子を探ることに。モニターに映し出されたのは、ほらあなで楽しく過ごすジャイアンとスネ夫の姿。おまけに「のび太のバカ、今頃悔しがってるだろうな」とのび太を嘲笑っていた。

「悔しい!!」「仕返ししてやりたい」と激怒するのび太に対し、ドラえもんが放った言葉が“じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか―”。しかもそれを無表情で言い放っているから尚恐ろしい。この過激発言には、ネット上も「こえええ…」「ブラックドラえもん」「今なら普通に物議を醸すレベル」「ドラちゃんも大変だからね、つい口を滑らすこともあるよ(震え声)」「倍返しどころの騒ぎじゃない」と震撼している。

ちなみにこの後、ドラえもんは本当にミサイルを取り出す。ドロンコミサイルやクシャミミサイル、ベトベトミサイルなど数種類のミサイルを用意すると、のび太は「ドロンコ(ミサイル)を使ってみよう」と何食わぬ顔で選んでいた。

平然とミサイルを打とうとするドラえもんとのび太。この2人だけは、1番敵にまわしてはいけないのかもしれない。

(文=ザ・山下グレート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.