「君の瞳にフォイしてる」『ハリー・ポッター』公式LINEスタンプがアズカバン行きだと話題

「ワーナー・ブラザース」がLINE用スタンプ「毎日魔法! ハリー・ポッターvol.3」をリリース。前々から「公式が病気」と言われてきた同シリーズだが、3作目も相変わらずぶっ飛んでおり人々の注目を集めていた。

実写映画のワンシーンを切り取ってスタンプにした「毎日魔法! ハリー・ポッター」。今回は『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のシーンが使われているのだが、当てがわれている台詞が原作と乖離している。中でもひどいのがドラコ・マルフォイで、「君の瞳にフォイしてる」「フォイって言うと思ったか?」「フォーイ」など相当なはっちゃけっぷり。マルフォイは過去シリーズからイジられる傾向にあり、「テンション高マルフォイ」「フォフォフォイのフォイさ」「おけまるフォイ」といったスタンプが作られてきた。

さらに「vol.3」では、他のキャラクターもネタに走っているイメージ。ロン・ウィーズリーが「りょ」と言っていたり、あのヴォルデモート卿ですら「どうしてこうなった」というネットスラングを使っている。

初めて同シリーズを知った人からは、「これ本当に公式なの!?」「マルフォイの扱いがひどい(笑)」「作った人SNS文化に精通しすぎでしょ」「公式だけど訴えられてもおかしくないレベル」「うーんこれはアズカバン」といった声が。また「LINEよりも、Twitterでクソリプ送る時の方が向いてそう」などとも指摘されていた。

割と使い勝手が良いものもあるので、気になった人はタイムラインをマルフォイで埋め尽くしてみてはいかが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.