梅原裕一郎「お楽しみに」 イケメン声優は『クレヨンしんちゃん』でもイケメン役?

2019年6月28日(金)放送のアニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)に、イケメン声優の梅原裕一郎が出演。意外なキャラを演じたことが話題になっている。

この日は「ひまわりを追え! だゾ」の回を放送。みさえのスマホの待ち受け画面になっているイケメンが気に入ったひまわりは、昼寝するみさえからスマホをそっと奪う。イケメンは画像なので動けないはずだが、ひまわりには「やぁ、はじめまして! ひまわりちゃん!」と話しかける声が聞こえていた。スマホがないことに気づいたみさえがスマホを取り返そうと追いかけるが、幼児とは思えない知略でやりすごすひまわり。イケメンに「ひまわりちゃん逃げよう! 僕とどこまでも!」と励まされたひまわりは、愛の限りに逃避行を続けた。

この放送の“イケメン”を演じたのが梅原なのだが、このキャラは放送中に名前を呼ばれない。キャスト紹介でも「イケメン」とだけ出てくるため、番組欄では「イケメン:梅原裕一郎」という表記に。イケメン役を演じるイケメン声優に、視聴者からは「梅ちゃんイケメン役www」「イケメンがイケメン役やってる…」「もしかしてこのキャラ梅原裕一郎っていう名前なのでは?」といった声が続出している。

梅原も「イケメン役」を楽しんでいるようで、6月26日(水)には自身のTwitterへ「『クレヨンしんちゃん』に出演させていただきます。イケメン役です。お楽しみに」と投稿。4万件超の「いいね」がつくなど、ファンも興奮している。ちなみにひまわりは「キミだけでも逃げるんだ!」と言うイケメンを便座に置いて逃走。スマホは便器に落ちてしまい、みさえが顔を引きつらせていた。