アニメ「妹さえいればいい。」に登場したクラフトビールの詰め合わせセット登場!


神奈川県厚木市の地ビールメーカー「サンクトガーレン」が、アニメ「妹さえいればいい。」に登場する6種類のクラフトビールを詰め合わせた特別セットの予約受付を開始した。

 

「妹さえいればいい。」は、ライトノベル作家の日常を描いた物語で、実在するお酒やゲームが作中に登場。「サンクトガーレン」のビールは、全12話中に7種類も登場している。第1話に登場した「黒糖スイートスタウト」は、放送直後のネットショップ注文が通常の約3倍に増え、放映から2か月以上経った今でも問い合わせが入るなど大きな反響があったという。

そして、ファンからの「アニメに登場したビールをまとめて買える場所はないのか?」といった問い合わせが多かったことから、今回の詰め合わせセットが販売されることに。

発売される特別セットは「黒糖スイートスタウト」のほか、「ゴールデンエール」(第2話・11話登場)、「インペリアルチョコレートスタウト」(第4話登場)、「感謝ビール<黒>」(第6話登場)、「ブラウンポーター」(第7話登場)、「感謝ビール<金>」(第12話登場)の6種類。

 

 

発売時期は2018年2月中旬頃までを予定。作中に出てくるビールを片手にアニメを楽しんでみてはいかが?