本当に願いが叶う!? ドラゴンボールの「シェンロンキャンペーン」が話題

 

ドラゴンボールを集めると願いを叶えてくれる神龍。現在Twitter上では、神龍が願いを聞き届けてくれる「シェンロンキャンペーン」が実施されている。

 

同企画に参加するためには、Twitterで「#シェンロン待機中」というハッシュタグをつけ、願いを投稿。総額1000万円の範囲で、願い事に基づく賞品がプレゼントされる。規約によるとわいせつな投稿は禁止されているので、くれぐれも「ギャルのパンティ」を願わないようにしよう。

 

では現在上がっている願い事はというと、まず多いのは「ベジータを主役にしてほしい!」「ブロリーになりたい」などのドラゴンボールネタ。他にも「若返らせてください!」「リア充がキスするたびに屁をこきますように…」「オラに画力を分けてくれ!」といった奇抜なお願いごとが続出していた。また“願い事に基づく賞品”に狙いを定めた、「5000兆円欲しい!」という貪欲な願いも。

 

ちなみに以前「キャンパスノート」でおなじみのコクヨ株式会社は、「コクヨがあなたの夢叶えます!! キャンペーン」で本当に願いを叶えていた。このとき叶った願いは「20年間続けたピアノでミュージックビデオを作りたい」というもの。同社は演奏場所や衣装、構成などすべての要望に答えたミュージックビデオを作り上げた。

 

ところで「シェンロンキャンペーン」の概要には、「願い事に基づく賞品を提供」という記載が。ネット上では、「『マッチョになりたい』って願ったらプロテインが届くのかな?」「世界一周をお願いしたら地球儀が届く… なんてオチが用意されてそう」と予想する人も少なくない。締め切りの6月16日(日)まで、諦めず神龍に願おう。