【最新レンタル映画を紹介】「ポケットモンスター キミにきめた!」を見ていない大人は是非レンタルを!

 

映画館に見に行く機会を逃してしまったり、映画館で見るほどではないと思った作品を見るために利用するのがレンタル。しかし公開から何カ月も経過すると、すっかり映画の存在を忘れてしまったり、気持ちが薄れてしまうことも。そこでこの記事では最新のレンタル映画作品を紹介! 当時の気持ちを思い出してレンタルしてみよう!(レンタル開始日はTSUTAYA公式サイトを参照)

 

・劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

 

2017年7月15日に公開された「ポケットモンスター」のレンタルが12月20日よりスタート。

 

記念すべき劇場版映画第20作となった同作は原点に回帰したストーリーとなっており、サトシとピカチュウの出会いが新たな脚本で描かれた。アニメで第1話に登場して以降、他の伝説のポケモンと別次元の特別扱いを受けてきたホウオウが登場するため、公開前から大きな話題になったことも。年月の経過と共に一度ポケモンから離れていた人たちも楽しめる注目の作品だ。

 

興行成績もこれまでの劇場作品とは別格の数字で、公開初週の土日2日間で動員43万6,000人、興収5億1,600万円を記録。これは最終興収21.5億円の前作「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」の159.3%にあたる興収比だという。

 

このロケットスタートにより、同作は話題の実写映画『銀魂』を抑えてその週のランキングトップに輝き、その後も好調を維持。最終的に興行収入は34億円を突破する大ヒットとなった。

 

鑑賞者からは「良い! この一言! サトシとピカチュウ出会いのくだりは、当時5、6歳だった私には懐かしくてとても良かったです」「今回の映画は昔ポケモン観てたけどもうやらなくなったという人でもとても楽しめるような作品でずっと号泣してました」「初代世代こそ見るべきポケモン映画の集大成」と絶賛の声が集まっており、「Yahoo! 映画」では3.95点(5点満点)の高評価。

 

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を見たら、20年前のあのワクワク感を思い出してしまうことは間違いなし!? この機会に是非レンタルしてみよう!

今、あなたにオススメ