赤いきつねじゃない!? 史上初となる「赤いたぬき」が発売

 

東洋水産株式会社が、カップ入り即席麺「マルちゃん 赤いたぬき天うどん」を2019年5月13日(月)に発売しました。

 

昨年10月初旬から今年1月末までの間、「赤いきつねうどん」発売40周年を記念して「あなたはどっち!? 食べて比べて投票しよう!」キャンペーンを実施。投票では、赤いきつねうどんが29,066票、緑のたぬき天そばが24,797票を得て赤いきつねが勝利しました。その結果、赤いきつねがマニフェストとして掲げていた「赤いたぬき天うどん」が誕生することに。

 

具材は「緑のたぬき天そば」の小えび天ぷらや、食べやすくサイズ調整した「赤いきつねうどん」のお揚げなどを使用。東西の2種類に分けた和風だしがコシのあるうどんとマッチしており、食べごたえ抜群な一品に仕上がっています。

 

期間限定商品なので、早めに購入するのがおすすめ。史上初となる「赤いたぬき」の味を、この機会に是非お試しあれ!

 

■「赤いきつねうどん」
希望小売価格:180円(税抜)
発売日:2019年5月13日(月)
発売地区:全国