プチプチ食感のわさび!? 見た目がいくらのような「わさビーズ」が話題

 

プチプチとした触感が魅力的な“いくら”。最近いくらのような見た目をした、新感覚のわさびが「これは画期的!」と話題になっています。

 

注目を浴びているのは、株式会社田丸屋本店が販売する「わさビーズ」です。わさびの風味はそのままに、ビーズ状の球体に加工。着色料を使用していない鮮やかな緑色で、料理をきらびやかに彩ります。ネット上では「口の中ではじけて、わさびの味がジュワっとしみ出す感覚がたまらない!」「どんな料理に乗せてもオシャレな見た目になる」といった感想が寄せられていました。

 

また様々な楽しみ方があるようで、「窯焼きピザに乗せて食べてみました。カプセル状になってるので、温まってもわさびの辛みがほとんど抜けません」「ツナ缶とわさビーズの組み合わせがおいしすぎる…」「ロースカツと組み合わせたら、揚げもの独特のしつこさが薄まりますよ!」「いくらに混ぜると、わさビーズがどこにいったかわからなくなる(笑)」「生しらすにわさビーズを乗せたら、まさに極上の味わいになった」などの声が。

 

ちなみに株式会社田丸屋本店では他にも、「わさびピクルス」「わさビーフつくだ煮」といった斬新なわさび商品を販売しています。ぜひ1度、味わってみてはいかがでしょうか?