専用ペンを使って日本の絶景を堪能! 「富士山」や「花火大会」を収録した『自律神経を整えるスクラッチアート』

 

2019年4月23日(火)に、『自律神経を整えるスクラッチアート 美しい日本の絶景』が発売されました。「富士山」「白川郷の雪景色」「東京駅の夜景」「花火大会」といった、日本ならではの美しさが楽しめるスクラッチアートです。

 

同書では日本の自然豊かな風景や歴史的建物、近代的な東京の夜景などの絶景を収録。また面や太い線を削りやすい「プラスチックペン」と、細い線を削りやすい「金属ペン」を1本にまとめた専用のスクラッチペンが付属しています。

 

<収録されている絵柄>

富士山と五重塔/山梨県

 

鎌倉の大仏/神奈川県

 

東京駅の夜景/東京都

 

白川郷の雪景色/岐阜県

 

姫路城のライトアップ/兵庫県

 

隅田川の花火大会/東京都

 

<スクラッチアートの楽しみ方>
・スクラッチ面を付属のペンで削ると、美しい色が浮かび上がってきます。
・削る面を変更することにより、浮かび上がる色が変わります。
・カラーの面を削らずに残すことで、また違った仕上がりに。
・線(輪郭)を残すように周囲を削ってから、中面を一気に削ると広い面をきれいに仕上げられます。
・力を入れて削るとシートが破れるので注意してください。

 

スクラッチシートは全6枚(黒×4枚、桜色×1枚、緑×1枚)が収録。面の削り方を工夫したり、背景を書き加えて自分だけの絶景を楽しみましょう。

 

■『自律神経を整えるスクラッチアート 美しい日本の絶景』
編集:MdN編集部
価格:1,380円+税
仕様:A3変型判/スクラッチシート6枚(黒×4枚、桜色×1枚、緑×1枚)/専用スクラッチペン
出版社:エムディエヌコーポレーション