ナースの次は「女騎士」!? 独特すぎる椎名林檎さんの衣装

 

2019年5月27日(月)にアルバム『三毒史』をリリースする椎名林檎さん。新しく発表されたアーティスト写真に、「かっこ良すぎる…」という声が続々と寄せられていました。

 

これまでも独特なセンスが話題になっていた椎名さんの衣装。特に1999年のシングル『本能』は、ナース服を着て次々とガラスを割るMVが衝撃的でしたよね。さらにはきらびやかな着物や、キャバレーのダンサー風衣装も。「次はどんな衣装なんだろう」と心待ちにしているファンも多いようです。

 

アルバム『三毒史』のジャケットでは上半身に鎧を身にまとい、下半身は翼が生えた馬の姿に。ネット上では「ケンタウロスみたいになってる… 闇堕ちした女騎士っぽい」「日本で1番強い女性歌手なのでは?」「衣装の主張が激しすぎる! どんなアルバムになるのか楽しみ」といった声が続出していました。椎名さんの新たな衣装に衝撃を受けた人は少なくありません。

 

ちなみに『三毒史』にはロックバンド「BUCK-TICK」のボーカル、櫻井敦司さんとのコラボ曲も収録。黒い衣装に身を包んだ櫻井さんと、椎名さんを見比べて「まるで“魔王・櫻井敦司”と“女騎士・椎名林檎”みたいだ」と例える人もいました。今後も椎名さんの独特な衣装から目が離せませんね。