「モヤさま」ロケ地ルートの所要時間、総距離を調べてみた! 9月24放送「湘南平塚」編

Googleマップより。

どのくらい歩いてどんな道を通っているか気になる「街ぶら系ロケ番組」。そこでロケ番組のルートをご紹介! (所要時間はGoogleマップで測定)

 

今回は9月24日放送の『湘南平塚』を歩いた「モヤモヤさまぁ~ず2」について。

 

・1、平塚駅前
オープニングは平塚駅前で撮影。アイドリングトークをした後にお散歩スタート。

 

・2、平塚駅前 → 大黒庵
距離:0.4km
所要時間(徒歩):5分
そば屋なのにラーメンが人気な変わったお店。「普通」でもそこそこ麺が硬いため、麺の硬さ「パリ」を選んだ三村マサカズは「普通で良かったね」と後悔。しかしそばを頼んだ大竹一樹は「硬めで良いね」「こしがあるね」と満足していた。

 

・3、大黒庵 → 平塚市まちづくり財団スポーツ事業課
距離:1.8km
所要時間(徒歩):23分
ここでは、役員たちと「囲碁ボール」という競技で対決。

 

・4、平塚市まちづくり財団スポーツ事業課 → 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
距離:3.6km
所要時間(徒歩):46分
砂浜で三村がビーチフラッグをするも、若い女性に負けて大恥をかいてしまうことに。

 

・5、湘南ベルマーレひらつかビーチパーク → ボインゴ・サイクル
距離:2.0km
所要時間(徒歩):25分
自転車と駄菓子屋があるお店で、地元の子どもたちに愛されている。

 

・6、ボインゴ・サイクル → 松風SAND&BAR
距離:1.5km
所要時間(徒歩):18分
高さ約30cmのタワーサンド(サンドイッチ)が名物のオシャレなカフェ。

 

・7、松風SAND&BAR → 大門氣幸術院
距離:1.9km
所要時間(徒歩):24分
おちゃらた派手な格好で、懐かしい昭和芸人のモノマネをする主人が登場。しかし本気モードで、大竹に気功を使って施術をすると、大竹は「肩が楽になった」と本気で驚いていた。

 

・8、大門氣幸術院 → 平塚漁港の食堂
距離:2.6km
所要時間(徒歩):33分
漁港にある絶品の食堂。「漁港のあら煮定食」には、サワラ、イナダ、タイ、ショッコの頭がてんこ盛り。見た目はグロテスクだが、味はもちろんとても美味しいとのこと。

 

・9、平塚漁港の食堂 → フィフティーズ
距離:2.1km
所要時間(徒歩):27分
山瀬まみの両親が営んでいるフードバー。山瀬考案の梅肉ソースを使ったアジバーガーがあったが、大竹は食べようとせず。

 

・10、フィフティーズ → トリックイリュージョン研究所 日本回文まんが学会
距離:?km
所要時間(徒歩):?分
住宅街に「トリックイリュージョン研究所 日本回文まんが学会」と記された看板を出している、“普通の住宅”が。元イラストレーターの主人がトリックアートを研究しているそう。

 

全てを歩くと、総距離は約15.9km+(α)で、所要時間は201分+(α)。さまぁ~ずのように1日かけて歩くと丁度回れる距離かも?

今、あなたにオススメ