ビールと龍角散が絶妙にマッチ!? 「ドラゴンハーブヴァイス」爆誕

 

ひと口にビールといっても、様々な種類がありますよね。先日発表された「田沢湖ビール」の新商品は、これまでと一線を画すものでした。

 

注目を浴びている新作ビールは、「株式会社龍角散」と「株式会社わらび座・田沢湖ビール」のコラボによって誕生。「DRAGON HERB WEISS(ドラゴンハーブヴァイス)」というネーミングに「かっこいい!」という評判も集まっていますが、なんといっても見どころは「咳・タンに効く」龍角散を配合したことでしょう。ネット上には「どうして龍角散のビールを作ったんだろう…」「不思議な組み合わせだね」「こんなに攻めたビールは未だかつて見たことがない。本当に美味しいのかな?」と疑問の声も。

 

早速試飲会で「ドラゴンハーブヴァイス」を飲んだ人からは、「想像を絶する味がした。スパイシーだし、後味も悪くない」「龍角散とビール、異色のコンビが美味しくまとまっていました」「龍角散の味が絶妙にビールとマッチングしてる!」「咳が出たらビールを飲む時代が到来した(笑)」「意外と美味しい。フルーティーだし、ハーブの香りも良い」と好評のようです。

 

ちなみに田沢湖ビールでは、他にも「カカオ風味のビール」「全ての原料が秋田県産のビール」などこだわりのビールを販売中。ビールに対する既成概念がひっくり返るかも?