まるで現実の風景! 精巧なミニチュアを撮影した「ミニチュア写真の世界展 2019」が東京と名古屋で開催

 

本物かと見間違うほど精巧に作られた、ミニチュア写真の合同写真&物販展「ミニチュア写真の世界展 2019」が開催。2019年4月19日(金)~5月12日(日)に東京で初開催された後、5月25日(土)~6月16日(日)にかけては名古屋での開催が決定しています。

 

 

通常“ミニチュア作品展”というと「ミニチュア作品を展示するだけ」になりがちですが、同展では写真作品も展示。作者は「表現したい風景や物」をミニチュアで作り上げ、さらに写真に撮影することで作品の世界観を表現しました。

 

 

模型が長く残る芸術だとすれば、写真は一期一会の芸術。同展では「ミニチュアの世界に迷い込む」感覚を味わえるように、写真作品と立体作品が一緒に展示されています。館内はすべて撮影OKなので、様々な角度から撮影した写真をSNSに投稿することも可能。「自分なりの1枚」で、多くの人に感動を共有しましょう。

 

 

同展で展示される作品は全て未発表の新作がベース。過去の展示会を見に行った人も、新たな世界観をより深く楽しめます。出展作家陣はInstagramで6万人を超える「りっこ」さん、「竹田文子」さん、「K.C.Factory」さんに加えて、Twitterで人気の「kerosaka」さんや「Espoirpika」さんなども初出展予定。

 

物販では毎回入荷後に即完売する「Hikarinohana」さんや“ミニチュアぬいぐるみ”で人気の「moriのえほん」さんが、数量限定でハンドメイドミニチュアグッズを販売予定です。また先着2,000名には、オリジナルのポストカードをプレゼント。他にも東京会場では「杜の家工房」さんや「K.C.Factory」さんが講師を務めるアクティビティが開催されるなど、ミニチュアの魅力をたっぷり味わえます。

 

 

まるで本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュア模型。一つひとつの作品には、作者が細部にまでこだわった世界観が凝縮されています。今にも動き出しそうな、ミニチュアの世界に迷い込んでみては?

 

 

■「ミニチュア写真の世界展 2019」
開催日時:2019年4月19日(金)~2019年5月12日(日)11:00~19:00
休館日:毎週月曜日(4月29日、5月6日の祝日は開館 ※振替なし)
会場:TODAYS GALLERY STUDIO
入場料:500円/3歳以下は入場無料
出展者:28組
主催:株式会社BACON

 

■「ミニチュア写真の世界展 2019 in 名古屋」
開催日時:2019年5月25日(土)~2019年6月16日(日)11:00~18:00
休館日:毎週月・火曜日
会場:TODAYS GALLERY STUDIO NAGOYA
入場料:600円/3歳以下は入場無料
出展者:28組
主催:株式会社BACON
「ミニチュア写真の世界展 2019」