2018年の「ベスト家電」決定! グランプリに輝いたのはあのお掃除ロボット

 

株式会社インプレスとアイテム情報誌『GetNavi』が共同で、2018年の白物家電代表を決定する総合家電アワード「家電大賞2018」を開催。ノミネートされた98製品の中から、グランプリと部門賞(15部門)が決定しました。

 

 

ノミネートされた98製品の頂点に立ったのは、アイロボットの「ルンバe5」に。同製品は掃除性能やスマホ連携にも対応しつつ、買い求めやすい価格が支持を集めました。各部門賞は以下の通りです。

 

冷蔵庫部門賞:パナソニック「パーシャル搭載冷蔵庫 WPXタイプ NR-F604WPX」
洗濯機部門賞:日立アプライアンス「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-NX120C」
エアコン部門賞:ダイキン工業「うるさら7 Rシリーズ」」
空気清浄機部門賞:パナソニック「次亜塩素酸 空間除菌脱臭機 ジアイーノ F-MV1000」
扇風機&暖房機部門賞:ダイソン「Dyson Pure Hot+Cool 空気清浄ファンヒーター」
照明部門賞:シャープ「天井空清 FP-AT3(シーリングライト一体型空気清浄機)」
掃除機部門賞:ダイソン「Dyson Cyclone V10 コードレス掃除機」
ロボット掃除機部門賞:アイロボット「ルンバe5」
炊飯器部門賞:象印マホービン「圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-KA10」
オーブンレンジ・トースター部門賞:シャープ「ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW500」
キッチン家電部門賞:パナソニック「IHデイリーホットプレート KZ-CX1」
衣類ケア部門賞:東芝ホームテクノ「コードレス衣類スチーマー TAS-X4」
ボディケア部門賞:シャープ「プラズマクラスタースカルプエステ EX IB-JZ5K」
家電 Watch賞:シャーク「EVOFLEX S30」
GetNavi賞:ブルーエア「Blueair Classic 405」

 

「ルンバe5」は、グランプリとロボット掃除機部門をダブル受賞。ロボット掃除機の代名詞として不動の地位を築いています。ダイソンは、扇風機&暖房機部門賞と掃除機部門の2部門を獲得。機能性はもちろん、デザイン性の高さも評価されました。

 

また、進化した調理家電も人気。3つの底IHヒーターを独立制御することで大火力を実現した、象印マホービン「圧力IH炊飯ジャー 炎舞炊き NW-KA10」が炊飯器部門賞を受賞しています。

 

新生活に向けて家電の購入を検討している人は、参考にしてみてはいかがでしょうか?