史上初! バーチャルYouTuberのシチュエーションコメディ「四月一日さん家の」放送決定

(C)「四月一日さん家の」製作委員会

 

テレビ東京が満を持して送る、バーチャルYouTuberたちのシチュエーションコメディ「四月一日さん家の(わたぬきさんちの)」が2019年4月19日(金)から放送されることが決定しました。

 

同作の出演者は、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオという個性もキャリアも異なる3名のバーチャルYouTuberたち。彼女たちが、東京下町の一軒家に住む四月一日3姉妹役に挑戦。両親を亡くした三姉妹のハートウォーミングで、笑いに満ちた日常を描いていきます。

 

スタッフには、テレビや映画で活躍する一流の面々が集結。脚本は「バイプレイヤーズ」のふじきみつ彦さん、お笑いだけでなく俳優・脚本家としても活躍するシソンヌのじろうさん、「ウレロ★」シリーズの土屋亮一さん、「おはよう忍者隊ガッチャマン」の堀雅人さん、「猿以外の惑星」の熊本浩武さんが参加します。また企画協力として、「勇者ヨシヒコ」や「ゲームセンターCX」の酒井健作さんなど錚々たるメンバーが顔を揃えました。監督には、「住住」「架空 OL 日記」の住田崇さんや「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の湯浅弘章さん、「猫侍」の渡辺武さん、「YOUは何しに日本へ」の太田勇さんが参加。

 

さらにスタイリングは、「未来のミライ」などのアニメ作品でも活躍する伊賀大介さんが手掛けます。さらに音楽は「とと姉ちゃん」など、映画・ドラマ音楽を手がける遠藤浩二さんが担当。豪華・贅沢極まりないスタッフが勢揃いしました。

 

(C)「四月一日さん家の」製作委員会
デザイン:大島依提亜、イラスト:朝香シオリ(SIGNAL.MD)

 

ますます盛り上がることが予想されているバーチャルYouTuber界隈。「四月一日さん家の」も大きな話題になりそうですね。

 

■「四月一日さん家の」
放送:2019年4月19日(金)スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
放送局:テレビ東京、テレビ大阪 他
出演:ときのそら、猿楽町双葉、響木アオ
企画・構成:酒井健作
脚本:ふじきみつ彦
監督:住田崇
スタイリスト:伊賀大介
音楽:遠藤浩二
チーフプロデューサー:大和健太郎(テレビ東京)
プロデューサー:五箇公貴(テレビ東京)、赤津慧(ハロー)、向井達矢(ラインバック)
制作:テレビ東京、ハロー
制作協力:ラインバック
製作著作:「四月一日さん家の」製作委員会
「四月一日さん家の」公式サイト