米津玄師が「脊椎がオパールになる頃」グッズ画像をツイッターで大公開!

 

米津玄師さんが、アリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃」のグッズ画像を自身のツイッターで公開。米津イズムが詰まったグッズの数々を紹介していきましょう。

 

今回のツアーグッズは、米津さん自身が描き下ろした「せきついくん」「せきついさん」が主役。定番のTシャツやスウェットといったグッズは、シンプルながらハイセンスな出来栄えです。ほかにもタオルやサコッシュ、サンダルなどの小物をラインナップ。また、大好評のガチャガチャアイテム「リイシューオールスターズ2」も販売されます。

 

「米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃」は2019年1月19日(土)~3月11日(月)の間、全国8カ所で公演予定。各地のグッズ販売時間は、随時オフィシャルHPにて発表されていきます。ライブに参戦予定の人は、買い逃さないようチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

■米津玄師(よねづ・けんし)
ハチ名義でボカロシーンを席巻し、2012年に本名の米津玄師としての活動を開始。独特なサウンドメイクと、リアリズム溢れる言葉が綴られた楽曲で一躍脚光を浴びました。2018年に発売された「Lemon」は各主要年間チャートを総なめにし、MVが2億6,500万再生を達成。2019年1月19日(土)より満を持して、自身初の全国アリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR/脊椎がオパールになる頃」を開催しています。
「米津玄師」オフィシャルグッズwebサイト