不動の1位は誰もが知るあの作品! みんながよく見るホラー映画アンケート調査大発表!

気になるネタをランキング形式で発表する「勝手にランキング」が、2017年7月12日~7月19日にかけて全国の20歳以上の男女約10,000人を対象に「ホラー映画に関するアンケート」を実施した。

 
 

ホラー映画を見たことがある人は全体の約50%

まず「ホラー映画を見たことがありますか」という質問に対して、“見たことがある”と回答した人は全体の僅か54.4%。この時期、専門チャンネルでは「夏のホラー映画特集」と題して放送されることもあるが、ホラー映画が苦手な人からは「チャンネルを変える際も誤って映らないよう、気をつけている」という声も…。

 
 

ホラー映画もやっぱり大画面で見たい!

ホラー映画を見たことが“ある”と答えた人に、「どのようにして視聴するか」と聞いたところ、1位には22.9%で“映画館”が選ばれ、「大画面・大音量で見るからこそ、迫力があって更に恐怖感が増す」という声が多く上がった。また2位には21%と僅差で“DVDなどをレンタル”、3位には8.4%で“動画サイト”が選ばれている。

 
 

圧倒的な人気を誇るホラー映画はやっぱりあの作品!

「勝手にランキング」では、最も多く見られている日本のホラー映画もランキング。1位には60.1%とほかの作品に大差をつけて「リング」が選ばれ、続いて2位には33%で「呪怨」が、3位には26.4%で「らせん」が選ばれている。また4位には「仄暗い水の底から」が23.1%でランクインしており、5位には「着信アリ」が21.2%で選ばれた。

 

2位の「呪怨」は登場キャラクターが印象的で、1度見たら忘れられないという人も多いはず。そして堂々の1位に輝いた「リング」は、テレビ画面から出てくる貞子が背筋も凍るほどの恐怖を見る人に味わせてくれる作品だ。

 

■「ホラー映画に関するアンケート」
調査機関:勝手にランキング
調査期間:2017年7月12日~2017年7月19日
調査対象:全国の20歳以上の男女約10,000人
調査方法:インターネットを通じて実施

今、あなたにオススメ