ゴルフ場で池の中のボールを拾う仕事が超ホワイト? 1日2時間、週3日勤務で年収500万円

6月25日放送の「激レアさんを連れてきた。」で、変わった職業の給料が明らかに。「ホワイトすぎる」「転職したい」といった反響が起こっていた。

 

番組では、“ゴルフ場の池でボールをかき集めてくるダイバー”が登場。ダイバーは依頼があったゴルフ場へと出向き、30分で1,200球という驚異的なペースでボールを回収していく。普段は2時間で4,000球以上拾い上げているそうだ。

 

 

そして気になる収入は、1日2時間、週3日勤務で年収500万円と明かされた。かなり良い待遇に思えるが、視界不良の池や冬場に氷の張った池に潜ったりするため危険が伴うという。

 

ネット上ではこの仕事に「まじか! 俺もこれしたい!」「めっちゃええやん」「おいしい仕事じゃないか」「俺の年収超えてるやんけ!」「こんなに儲かるんだな。時給約1.5万とか、
危険はあるけど超ホワイト」「ちょっと危ないけど悪くないな(笑)」といった声が上がっている。