京都府民は山椒が大好き?「ケンミンSHOW」で紹介された豆知識が話題

6月21日に放送された「秘密のケンミンSHOW」で、京都府民は何にでも山椒をかけるという豆知識が披露され、「え、親子丼に山椒かけて食べるのって京都だけなん…?」と話題になっている。

 

番組では、そばや丼物など何にでも山椒をかける京都府民のようすが。さらにうどん屋さんやそば屋さんには、七味と並んで山椒が置かれていることが多いのだとか。

 

バラエティ番組にありがちな誇張かと思いきや、SNSなどからは「確かに京都は山椒よく食べるかも。親子丼と赤だしのおみそ汁も山椒必須」「テレビつけたら、京都人は山椒好きってやってるけど、これは同意する。独り暮らしやけど家に常備してるわ」「元京都府民のワイ、山椒愛が異常と知ってビビる。麺類やら丼ものに山椒とか日常と思ってたわ」「山椒大好き。大好き過ぎて先日苗買ってきてとうとう庭に植えた」など“山椒LOVE”な京都人の声が。

 

また、「京都の山椒は本当においしいから納得。普通のうどんが山椒ひとつまみでグレードアップ。昆布と実山椒なんて酒が進んでヤバイ」といった声も上がっていた。

 

京都の山椒を食べれば、山椒LOVEな京都府民の気持ちがわかるかも!?