脚本家参戦で大盛り上がり! 架空の「おっさんずラブ」“第8話”にファン狂喜乱舞

6月2日に最終回・第7話を迎えたドラマ「おっさんずラブ」が、放送終了から1週間後の6月9日にTwitterでトレンド入り。実際には放送されていない“第8話”がTwitterで実況され、大きな話題になった。

 

同作は「おっさん同士の恋愛」を描いた異色のドラマとして、最終回終了後には“ロス”に陥るファンも続出するほど話題に。最終回の翌週である6月9日には同作の放送がないことに悲しみの声が上がる中、前週まで放送を行っていた時間帯に脚本家である徳尾浩司が「8話が一番面白いという噂。だって、上海着いて早々……」と自身のTwitterでコメント。架空の第8話を観ているかのようなツイートが、徳尾のTwitterに続々と投稿された。

 

 

これには同作のファンから「徳尾さんの実況ツイ最高すぎる…」「徳尾さんとみんなのおっさんずラブ愛に涙が止まらない」「凄すぎる。胸熱が過ぎる。一番忘れられない土曜夜になった」「どこまでも愛に満ちあふれた作品だった」と歓喜の声が続出。

 

次の土曜である6月16日には“第9話”が放送されるかも?