忙しい平日も梅雨の時期も洗濯しなくてOK! 意外と知られていない便利サービス「洗濯代行」

クリーニングやレンタカーなど、よく考えてみると世の中には無数の「代行」「レンタル」といった便利サービスが存在する。この記事では、意外と知らない便利なサービスをご紹介! 日常のちょっとした悩みを解消しよう。

 

暖かい日が続くようになってきて、洗濯するにはぴったりの季節がやってきた。しかし、「洗濯嫌い! 畳むのが面倒くさいんだよ」「掃除は好きだけど洗濯は大嫌い…」という声も。“洗濯を代わりにやってくれる”サービスといえばクリーニングが代表格だが、日々の洗濯物をその都度クリーニングに出すわけにもいかない。

 

そんな時に頼りたいのが、“洗濯代行サービス”。試しにグーグルで「洗濯代行」と調べてみると、かなり多くの会社が同サービスを実施している。どうやら、コインランドリーを運営している企業や、クリーニング屋が新たなサービスとして始めていることが多いよう。

 

洗濯代行の基本的な流れは、まず専用のバッグに洗濯物をつめ、宅配業者に預けるところからスタート。洗濯から乾燥、そして最後にしっかりたたんで返送してくれる。

 

意外と知らなかったという人が多い同サービスには、「これは頭になかった! 早速使おう」「なかなかいいサービスな気がする」と好評の声が。ちなみに料金は、関東なら1回2,000円~3,500円ほどが多いよう。

 

また、宅配はしてくれないもののコインランドリー内の「専用ロッカー」に預けておくだけで洗濯を代行してくれるサービスも登場。しかもこちらは「預け放題」プランがあるため、仕上がり期間に合わせて8,300円~12,800円で1カ月何度でも利用できる。

 

最近ではコインランドリー自体も大きく進化していて、定額洗い放題はもちろん、会員制でカードがないと入場すらできないランドリーや、カフェが併設されたコインランドリーまで登場。さらに、ペット用品はもちろんペット自体も洗うことができる施設も。コインランドリーの中にペット用のシャワー室がついていて、シャワーからドライヤーまでを行うことが可能だ。

 

梅雨の時期にも大活躍しそうな洗濯代行サービス。忙しい平日など、まずは一度試してみては?