グラビアアイドル兼バンドのボーカル! 花井美理のセカンドブレイクに期待!

グラビアアイドルでありながら、16年4月からバンド「ねこと花かんむり」のボーカルも務める花井美理。この度、「ねこと花かんむり」が3ヶ月連続音源配信リリースが決定したとのことで、彼女に注目をしてみたい。

 

現在「ねこと花かんむり」は、埼玉県入間市に本社を置くエフエム茶笛(FMチャッピー)の番組「メロータッチ」にゲストMCとして出演中。まだまだ知名度は低いが、スタートを切ったばかりなのでこれからどんな活躍をみせてくれるのかは全く読めない。1st Album「黒猫は夢見し」には疾走感あふれる曲から、独特なテンポの曲、静かなバーラードなどが混合。しかし花井の安定した歌声によって全てが「ねこと花かんむり」の曲としてまとまっている。

 

そして注目したいのはなんといってもバンド活動時の花井のビジュアル。花井は147cmとかなり小柄なため、ギターを持つと小柄なのが際立って超キュート状態に。ギターと小柄女性の組み合わせは、miwaで実証されているように異様に男性人気が高い。しかもmiwaが149cmということを踏まえると、花井はmiwa越えのギターとの対比を表現している。

 

しかも「ねこと花かんむり」というバンド名にならって、猫耳をつけて歌うという形式もとっている。ここまでいくと可愛いを通り越してあざとくなるかもしれないが、そこはグラビアアイドルという肩書も持っているので問題はないだろう。

 

また、花井の活動の嬉しい所が、バンド活動を始めてもしっかりグラビアアイドルとしての活動も継続していること。今年の3月にも29作目のDVD『950ミリパイ』をリリース。実は花井のバストは95cmのJカップで、本人曰く、三十路になってもしぼむことなく大きさをキープしているらしい。ちなみに小学校の頃からFカップあったという。

 

32歳の花井は来年グラビア15周年を迎えるため、来年の30枚目のDVDリリースも目指しているそうで今後もグラビア活動が期待できる。29作目のリリースが「Yahoo! ニュース」に掲載されると「めっちゃ久々やな」「まだ活躍中だったの知らなかったな~、もう32歳とは思えないほど衰えないな」「DVD29枚は凄いな、レジェンド級じゃないか」と驚きの声が続出。

 

芸能界でこれだけ長く活動できるのは唯一無二な魅力がある証拠。今度はバンドとしてのブレイクも期待したい。