鋼のGカップグラドル・内田瑞穂に注目! 固いおっぱいに世の男性クギ付け!?

5月にファーストイメージDVD「FIRST Touch」をリリースした、グラビアアイドルの内田瑞穂がなかなかの注目株であるようだ。

 

身長158cm、B:87、W:60、H:88の内田は“鋼のGカップ”を自称する体の持ち主。この由来は、胸があまり柔らかくないことにあるよう。イメージビデオでは「揺らして」というカメラマンの指示を実行するために汗をかきながら、大きく振ったり反動をつけて振ったりもしたそう。この言葉に男性たちからは「どれ、俺がほぐしてやろう」「逆に天然の乳である可能性が高いな!」「おっぱいマイスターの俺としては気になる案件」といった声が。ちなみに“鋼のGカップ”というフレーズは内田発信ではなく、「スポーツ報知」が名づけの親。

 

アイドルのDVDや写真集などを販売する通販サイト「東京Lily」では内田のDVDが6位にランキング入りしていて、“鋼のGカップ”に注目度が高まっているよう。DVDの中身は胸を強調した数々の衣装やポーズに加え、整った顔立ちの内田が存分に拝める仕上がり。時折関西弁で語りかけてくる内田の言葉にもかなり心がくすぐられる。会社の先輩とラブラブ旅行という設定になっているので、視聴者は思わずニヤニヤしてしまうこと間違いなし?

 

DVD購入者からは「とにかく体がキレイで驚いた」「本当に大丈夫かなと心配したくなるくらい股間のアップシーンも多く、腰を振りつけるように頑張って魅せてくれているのが良かった」と称賛の声がある一方、「もう少し積極性が欲しかった。次に期待したい」なんて声も。しかしどちらにせよ、次の作品が求められるほどインパクトがあるようだ。

 

ちなみに内田は、以前日本中で大きな話題になったCMに出演している。2013年に愛媛県の引っ越し業者「高田引越センター」が県内限定に流したCMで、バリカンで頭を丸坊主にする女性が話題になったが、その女性こそ内田であったのだ。引っ越しで「すっきり」すること、頭が「すっきり」することをかけた同CMだったが、全国にこの動画が拡散されるとその内容に賛否の声が上がる大反響が。

 

しかし内田については「誰だこの美女は!」「名前を教えてくれ!」「坊主でも綺麗って相当な美形だな」と別の意味で話題に。そして肝心の高田引越センターの評判はというと、CMが流れてから、CMに関してや、引っ越し依頼の問い合わせが昨年の倍以上になったそう。

 

丸坊主で注目を浴びた内田が、今度は“鋼のGカップ”として脚光を浴びるのだろうか。ただ、“鋼のGカップ”について内田は「そこまで固くない」と弁解している。

今、あなたにオススメ