『アメトーーク!』で“X JAPAN芸人”はできるのか!? 出演しそうな芸能人とは…

 

3月22日放送の「アメトーーク!」で「B’z芸人」という企画が行われた。ブラックマヨネーズ小杉竜一、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と喜矢武豊、石井一久、スリムクラブ真栄田賢、ハロー植田らが出演してB’zへの愛を語ったのだが、これをきっかけにほかのバンドも取り上げてほしいという声が続出している。

 

番組ではファンならではのB’zの魅力を紹介。ボーカル・稲葉浩志のお茶目な部分などを取り上げ、ファン以外でも楽しめる内容になっていた。

 

かつては「BOOWY芸人」も放送したことがある「アメトーーク!」。今回の「B’z芸人」放送後には「BOOWY芸人とB’z芸人が可能ならX JAPAN芸人も出来るのでは?」「いつかアメトークでX JAPAN芸人やってほしいな~」「X JAPAN芸人することになったら、それこそ喜矢武さんは大活躍だ!」といった「X JAPAN芸人」待望論が続出することに。

 

果たして「X JAPAN芸人」を行うことはできるのだろうか。X JAPAN芸人として名を連ねそうなメンバーをピックアップしてみよう。

 

まずは喜矢武。「B’z芸人」にも出演していた彼だが、実は大学の卒論のテーマを「X JAPAN歴史」にしたと公言しているほどX JAPANの大ファン。2016年に開催された音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」でYOSHIKIとのコラボを果たすと、ブログで「あのYOSHIKIさんがここにいて僕らのためにドラムを叩いている…? おい大学の卒論でXJAPANの歴史を書いてる21才のキャン! 人生はとんでもないぞ!」と興奮した様子で綴っていたことも。間違いなく「X JAPAN芸人」には参加するだろう。

 

よゐこの濱口優もX JAPANファンを公言。「めちゃ×2イケてるッ!」でToshlに会って大ファンだと告白したところ、なんとそれから親交を持ち始めたという。濱口が組んでいるヴィジュアル系エア・バンド「禿夢」にToshlがサプライズ出演したこともあり、濱口からは様々な舞台裏の話を聞けるかもしれない。

 

他には、椿鬼奴もよくX JAPANの曲をテレビ番組で歌っていることから知識がありそう。そして「アメトーーク!」によくV6・長瀬博が出演していることを考えると、ジャニーズ事務所からは生田斗真、嵐・櫻井翔、KAT-TUN・亀梨和也、元ジャニーズの稲垣吾郎など、X JAPANファンを公言しているビッグゲストが出演するのもありえそう。

 

ついでにMCの蛍原徹は、街ブラロケでおばちゃんからToshlと間違えられたという鉄板のエピソードトークも持っている。

 

最近はYOSHIKIやToshlをバラエティで目にする機会が増えており、“本人登場”だって夢じゃないX JAPAN芸人。企画が進んでいることに期待したい。