3人に1人が同窓会でがっかり!? 年齢を感じさせない女性芸能人ランキング発表!

品川美容外科が、20代~50代の男性330人を対象に「女性の見た目年齢に関するアンケート調査」を実施。今回はその結果を発表しよう。

 

<約3人に1人が同窓会でがっかりした経験あり>

 

 

“久しぶりに同窓会で会った女性に対してがっかりしたことはあるか?”と質問したところ、「ある」が29.4%で「ない」は70.6%という結果に。約3人に1人が同窓会でがっかりした経験があるという。「ある」と回答した人を対象にどこにがっかりしたか質問したところ、「おばさん化していた」75.3%、「スタイルが変わっていた」12.4%、「性格が変わっていた」6.2%、「化粧が濃くなっていた」5.2%、「その他」1.0%という結果になった。「ある」と回答した男性の大半が、同窓会で再会した女性に対して“おばさんっぽくなった”と感じていることが分かる。

 

<“おばさん化”のポイントは肌>

 

 

次に“おばさん化”していたと回答した人を対象に「どこに“おばさん化”を感じたか?」と質問したところ、約半数の48.4%が「肌に衰えを感じた(シミ・シワ・たるみ)」と回答。続いて、「話し方がおばさんぽいと感じた」29.5%、「若作りを感じた」11.5%、「白髪が多いと感じた」10.6%という結果に。シミやシワ、たるみなどの肌の老化によって印象が大きく変わってしまうようだ。

 

<昔とのギャップに驚いた声が多数>

 

 

“おばさん化”していて驚いた具体的なエピソードも聞くと、「同窓会で会った人が先生かと思ったら同級生だった」(50代男性)、「可愛かった子でもシワが増えれば老けるんだなぁと感じた」(30代男性)、「昔はかわいいと思っていた子がオバサン化していて衝撃を受けた」(40代男性)、「昔は好みの顔だったのに老けてやつれて全く変わっていた」(50代男性)といった回答が集まった。あの頃はキレイだったのに今はこんなにも変わってしまった… とギャップに戸惑っている人が多いようす。

 

<年齢を感じさせない女性芸能人>

 

 

“年齢を感じさせない女性芸能人は?”と質問したところ、1位が石田ゆり子という結果に。続けて、2位に吉永小百合、3位に黒木瞳、4位に深田恭子、5位に広末涼子がランクイン。ドラマや映画で活躍中の女優が多く選ばれた。

 

 

年齢を感じさせない女性芸能人にランクインした方の共通点は清潔感や透明感といえるでしょう。清潔感や透明感は、話し方や立ち振る舞い、服装などもありますが、「ハリやツヤのある肌」は見る人に好印象を与えます。今回の調査全体をみても、男性から見た女性のがっかりポイントに「肌」が大きく影響していると言えそうです。厳しい意見も多くありましたが、裏を返せば「肌」さえキレイであれば印象をグッと高められるということです。年齢を重ねれば、シミやシワ、たるみなどの肌の老化現象は当然と諦めている方も多くいるかもしれません。―品川美容外科・神林由香

 

<“女性の見た目年齢”に関するアンケート調査>
調査期間:2018年1月31日(水)~2018年2月1日(木)
調査方法:インターネット調査
調査対象:20~50代男性、330人
情報提供:マクロミル