中南米、ヨーロッパのボリューム満点ソウルフード「ラテンサンド」レシピ!

 

ボリューム満点のサンドイッチの作り方を紹介した『よくばりラテンサンド:具がたっぷりでスパイシー 豪快にほおばる個性派サンドイッチ』が、2016年10月4日(火)に発売された。

 

ブラジル、ペルー、アルゼンチン、チリ、メキシコ、ボリビア、キューバ、ポルトガル、スペインなどの中南米と、一部のヨーロッパで食べられているボリューム満点のサンドイッチ、「ラテンサンド」。同書では、現地のファストフードであり、ソウルフードともいえる「ラテンサンド」のレシピ約60品を紹介している。

 

Photo Miyuki Fukuo

 

中に入れる具材はさまざま。パンに具材をたっぷり詰め込み、アボカドソースやサルサソースをかけてダイナミックに楽しもう。肉をメインにしたサンドイッチや、ほどよい辛さが心地いいピリ辛なサンドイッチ、野菜をたっぷりサンドしたサンドイッチ、魚介を詰めたシーフードサンドなど、現地の屋台で食べられている味が再現できる。

 

Photo Miyuki Fukuo

 

Photo Miyuki Fukuo

 

ベネズエラの「アレパ」やメキシコの「タコス」など、生地から作るこだわりのサンドイッチも紹介。巻末にはラテンサンドに合うカクテル、ジュースなどのドリンクレシピも収録しているので、ラテンなサンドイッチとドリンクを片手に秋の夜を過ごしてみては?

 

※掲載内容は変更になる場合があります。