「サザエさん」カツオの本命はかおりちゃん? 早川さん? 最新エピソードで本音が明らかに!?

 

2月18日に放送されたアニメ「サザエさん」で、カツオの本命の相手がわかるようなシーンが登場。恋多きカツオだが、果たして誰を一番好いているのだろうか。

 

カツオといえば、花沢さんに好意を寄せられているもそれを迷惑がってほかの女の子に夢中。中でも同じクラスのかおりちゃんのことが大好きなようだが、最近では早川さんにもだいぶ惹かれている節がある。

 

かおりちゃんよりも早川さんがヒロインのように扱われるエピソードもここ数年は多く、「カツオはいつのまに早川さんが本命になったの?」「早川さんがいつの間にかヒロイン枠を勝ち取ってるじゃん」「どう考えてもかおりちゃんのほうが可愛いのに。なんで早川さんがヒロインになっているんだ」と、ファンから声が上がることも。

 

さてそんな状況にある最近の「サザエさん」だが、今回の放送では人が鏡を見る回数をカツオがランキング形式で発表するエピソードがあった。

 

磯野家の中では、カツオによるとサザエが1位、ワカメが2位、波平が3位、マスオが4位、フネが5位、カツオが6位、タラオが7位という結果。これに対し、フネが低すぎるとサザエやワカメが文句をつけることに。

 

そして学校のクラスでもカツオは順位を発表し、1位かおりちゃん、2位早川さん、3位花沢さんとしていた。これに花沢さんは自分の順位が低いと怒っており、どうやら今回の話では順位が高いほど良いことだと位置づけられているよう。

 

となると、カツオの本命は早川さんよりもかおりちゃんである可能性が浮上する。ちなみにかおりちゃんの実際の回数は「朝に顔を洗った時」「学校のトイレ」「夜にお風呂からあがったとき」の1日3回らしい。これにネット上では「少なすぎるだろ」「それはない」「さすがにもっと見ろよ」とツッコミが。しかし早川さんもかおりちゃんと同じくらいなようで、逆に花沢さんは勉強机に鏡を置いて「勉強している間もずーっと見てるわ」と告白していた。果たしてカツオの本命は一体誰なのだろうか。