コッペパンブームが静かに到来中!「神戸珈琲職人」と「フジパン」のコラボパン発売中!

 

1932年に「コーヒーの街」神戸で創業し、80年以上の歴史がある「神戸珈琲職人」ブランド。同ブランドと「フジパン」がコラボして、「コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー~」を発売している。

 

ここ数年、静かにコッペパンブームが巻き起こっている。メディアでも紹介され、注目度は一気に上昇。関東はもちろん、関西でもコッペパン専門店が続々とオープンしている。

 

ブームの理由は、コロンとしたレトロなフォルムや素朴な味わいが要因として挙げられるだろう。子どもの頃を思い出す懐かしい味を求め、老若男女問わず人気が再燃。また、パンの中にさまざまな具材を挟めるという利便性から、最近では独自の具材を使用したオリジナルファストフードとして新たな境地を迎えている。

 

この度発売された「コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー~」は、「神戸珈琲職人」のコーヒーを使用したクリームをたっぷりとサンド。コーヒーの濃厚な味わいを楽しむことができる。しっとりとしたクリームとふわふわのコッペパンのマリアージュは、素朴な中にも新しさを感じられる仕上がりに。86年の歴史ある味わいをコッペパンで楽しんでみてはいかが?