「宝石の国」が3冠達成! 「2017年に1番○○だったアニメ」ランキング大発表!


国内最大級のアニメ見放題サービス「dアニメストア」が、「2017年に1番○○だったアニメ」を決めるアンケートを2017年12月22日(金)~2018年1月5日(金)に実施。ユーザー4,500人以上の回答を集め、6部門の受賞作品が決定したので発表しよう。

 

■オススメしたいアニメ部門

1位:「宝石の国」
2位:「けものフレンズ」
3位:「異世界食堂」
4位:「魔法使いの嫁」
5位:「この素晴らしい世界に祝福を! 2」
6位:「エロマンガ先生」
7位:「血界戦線 & BEYOND」
8位:「幼女戦記」
9位:「異世界はスマートフォンとともに。」
10位:「月がきれい」

 

“オススメしたいアニメ部門”の第1位は「宝石の国」に。3DCGアニメで繊細に描かれた同作は、圧倒的な映像美も「CGアニメならでは!」と大きな話題になった。

 

■展開が気になったアニメ部門
1位:「宝石の国」
2位:「けものフレンズ」
3位:「ようこそ実力至上主義の教室へ」
4位:「魔法使いの嫁」
5位:「十二大戦」
6位:「ゲーマーズ!」
7位:「ネト充のススメ」
8位:「Just Because!」
9位:「進撃の巨人 Season2」
10位:「ナイツ&マジック」

 

“オススメしたいアニメ部門”に続き、“展開が気になったアニメ部門”も「宝石の国」が第1位に。多くの謎に包まれ独創的な世界観で描かれる同作は、「月人」に攫われた「宝石」の行く末や、落ちこぼれだった主人公・フォスが様々な出来事を通して成長していく姿など、今後の展開が気になるシーンが数多く見られた。

 

■世界観が良かったアニメ部門
1位:「宝石の国」
2位:「異世界食堂」
3位:「魔法使いの嫁」
4位:「少女終末旅行」
5位:「けものフレンズ」
6位:「異世界はスマートフォンとともに。」
7位:「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」
8位:「この素晴らしい世界に祝福を! 2」
9位:「血界戦線 & BEYOND」
10位:「ナイツ&マジック」

 

なんと「宝石の国」が“オススメしたいアニメ部門”、“展開が気になったアニメ部門”、“世界観が良かったアニメ部門”で3冠を達成した。かつて存在した生物が不死の体をもつ「宝石」になった遠い未来の世界。そして、月から飛来し「宝石」たちを攫っていく謎の敵「月人」の存在など。多くの謎に包まれ独創的な世界観で描かれる同作は、たくさんの注目を集めているようだ。

 

■ストーリーが良かったアニメ部門
1位:「魔法使いの嫁」
2位:「宝石の国」
3位:「けものフレンズ」
4位:「夏目友人帳 陸」
5位:「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」
6位:「ネト充のススメ」
7位:「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」
8位:「Just Because!」
9位:「月がきれい」
10位:「このはな綺譚」

 

“ストーリーが良かったアニメ部門”の第1位は「魔法使いの嫁」に。時に残酷で、しかしどこか温かい世界で描かれるヒトとヒトならざる者たちとの交流。引き込まれるようなストーリーには男女問わず多くの支持が集まった。2クール目もスタートし、今後の展開にも期待大だ。

 

■アツかったアニメ部門
1位:「ナイツ&マジック」
2位:「僕のヒーローアカデミア(第2期)」
3位:「血界戦線 & BEYOND」
4位:「活撃 刀剣乱舞」
5位:「進撃の巨人 Season2」
6位:「けものフレンズ」
7位:「食戟のソーマ 餐ノ皿」
8位:「この素晴らしい世界に祝福を! 2」
9位:「宝石の国」
10位:「幼女戦記」

 

男性から多くの支持を受け『ナイツ&マジック』が“アツかったアニメ部門”の第1位を獲得した。凄腕プログラマーにして重度のロボットヲタクな主人公が転生した先は、ロボットが疾走する騎士と魔法の異世界。ロボで戦うだけではなく、ロボを作るという点も男子のココロをアツくさせたのかもしれない。

 

■キュンキュンしたアニメ部門
1位:「エロマンガ先生」
2位:「ネト充のススメ月がきれい」
3位:「月がきれい」
4位:「ブレンド・S」
5位:「徒然チルドレン」
6位:「Just Because!」
7位:「魔法使いの嫁」
8位:「恋と嘘」
9位:「けものフレンズ」
10位:「干物妹! うまるちゃんR」

 

“キュンキュンしたアニメ部門”の第1位は、印象的なセリフも話題になった「エロマンガ先生」。引きこもりの妹がいかがわしいPNで兄の小説のイラストを描いていた…!? ドタバタコメディであり、兄妹の微妙な距離感や妹・紗霧ちゃんの仕草や発言の可愛さに思わずキュンときた人が多かったようだ。

 

「dアニメストア」の特設サイトでは、アワード発表のほか、ストーリーに沿って設問に答えると見たいと思っているアニメがわかるかもしれない「おすすめアニメ診断チャート2017」を公開中。ランキング作品と共に、チェックしてみてはいかが?
⇒「あなたが選ぶdアニメストアアワード2017」特設サイト