梅沢富美男「大掛かりなドッキリだと思った」コラボ“プリ機”登場に本人も驚き!

 

プリントシール機「winc2(ウィンク2)」が、梅沢富美男とコラボレーション。梅沢の世界観を体感できるプリ機が、2018年1月12日(金)から全国のアミューズメント施設で楽しめるようになった。

 

「『winc2』×梅沢富美男コラボ」には、コラボ撮影フレームを全4セット(計20種)や「実写スタンプ」に「名言スタンプ」、「なりきりスタンプ」などのコラボスタンプを全21種搭載。また、ゲームBGMにヒット曲「夢芝居」が採用されている。

 

コラボ撮影フレーム“JKプリセット”撮影イメージ、「なりきりスタンプ」と「名言スタンプ」の使用イメージ

 

1月11日(木)に開催されたお披露目会見には、梅沢と藤田ニコルが登壇した。梅沢はコラボについて「“プリ”は若い子のものだと思っていたので、最初(コラボが決まった時)は、大掛かりなドッキリだと思った。実現して本当に嬉しい」と満足気にコメント。藤田は「プリ機のモデルは、女性でも起用されるのが難しくて狭き門。すごい! 梅沢さんの時代が来たって感じ」と祝福のコメントを述べた。

 






 

 

梅沢の顔面どアップデザインが目を引く「梅沢富美男プリ」は、渋谷のプリ専門店「CallaLily(カラーリリー)」に2018年3月31日(土)までの期間限定で登場。まさかのコラボを楽しもう。