「約束のネバーランド」がランキングを占領! 楽天ブックスランキング

 

 

今売れてる本が一目でわかる「楽天ブックス」の電子書籍ランキング。果たして今週はどんな本が話題を集めていたのか、「少年マンガ」部門のランキングと注目の作品を一挙紹介!
(集計期間:2018年1月8日~2018年1月14日)

 

●1位『週刊少年マガジン』(2018年01月10日/講談社・刊/270円)

 

●2位『約束のネバーランド 7巻』(2018年01月04日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●3位『ワンパンマン 15巻』(2018年01月04日/ONE,村田雄介/集英社・刊/410円)

 

●4位『月刊少年マガジン』(2018年01月06日/講談社・刊/500円)

 

●5位『約束のネバーランド 6巻』(2017年11月02日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●6位『約束のネバーランド 2巻』(2017年02月03日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●7位『約束のネバーランド 4巻』(2017年07月04日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●8位『約束のネバーランド 3巻』(2017年04月04日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●9位『約束のネバーランド 5巻』(2017年09月04日/白井カイウ,出水ぽすか/集英社・刊/410円)

 

●10位『七つの大罪 29巻』(2018年01月17日/鈴木央/講談社・刊/432円)

 

前週に最新刊が発売された『約束のネバーランド』がランキングを占拠する結果になっている。同作は2017年12月に発表された『このマンガがすごい! 2018』の「オトコ編」で第1位に輝いており、今最も最新刊が待ちわびられている少年マンガといっても過言ではないほど。

 

「オリコンニュース」によると最新の第7巻は発売初週で16.4万部を売り上げ、シリーズ初のオリコンコミック部門ランキングで首位を獲得。こういった『約束のネバーランド』関連のニュースが出回ると、ネット上では「普段漫画買わない自分が全巻一気買いしてしまった。それくらい面白い」「これ私の好きな漫画ランキング1位になるかも」「読み始めた。ただいま3巻目。続きが気になる」といった声が見られる事態に。最新刊発売に合わせて同作を読み始めた人たちの影響で、ランキングがこのような結果になったのかも。

 

ちなみに第7巻には「ほとんどの漫画はいつか面白くなくなるので心配でしたが今回も面白い」「設定を活かした世界観が戻ってきたような気がします」「新たな冒険がハラハラして面白い!」といった大絶賛の感想が寄せられている。気になる人は是非購入して読み進めてみよう。

 

また、10位の『七つの大罪 29巻』は今回の集計期間中に発売されていないが、予約だけでこの勢い。次週のランキング首位候補になりそうだ。さらに17位には2月2日発売予定の『HUNTER×HUNTER 35巻』がつけている。1月29日発売の『週刊少年ジャンプ』で同作の連載復帰が決まっており、発売時にはランキングを騒がせること間違いなし!

 

果たして次回のランキングはどのようになるのだろうか。注目していきたい。