波平が老人の頭髪をディス? 自分のことは棚に上げる波平にネット上で総ツッコミ「サザエさん」名言トップ3(1月14日)

 

国民的アニメ「サザエさん」は、子供から大人まで安心して見ることができるとても平和な内容。だが、時折「おや?」と思ってしまうようなシーンや言葉が登場することも。そこで今回は、1月14日放送の「サザエさん」名言トップ3を紹介!

 

3位 波平
「グローブはわしが買ってやろう」
出典:お母さんとお姉ちゃん(作品No.7713)

 

ある日のこと、カツオは野球のグローブが破けてとても落ち込んでいた。するとそれを知ったサザエは、追い打ちをかけるようにカツオにおつかいや風呂掃除を頼んでいく。一見非情なサザエの行為だが、夕飯の時間にサザエは突如カツオが家のお手伝いをしてくれたことをわざとらしく語り始めた。すると波平が感心し、カツオに新しいグローブを買ってあげることに。

 

サザエの粋な振る舞いには「サザエさんやるじゃないか」「これは良い話!」「温かい家族だなぁ」など感動の声が続出。

 

2位 波平
「その全てをかなえるのが『メダマ焼の友』だ」
出典:父さんメダマ焼の友(作品No.7706)

 

ある日、波平が「メダマ焼の友」という奇妙な商品を買って家に帰ってきた。波平が自信満々で家族に紹介したその「メダマ焼の友」とは、醤油、ソース、塩といった目玉焼きにかける調味料をセットし、自由に出し分けできるというもの。当然、家族は困ったように顔を見合わせて呆れ返る。ネット上では「死ぬほどいらない商品」「なに買ってるんだよwww」「波平アホすぎない?」「騙されてるわこいつ」と大反響に。

 

1位 波平
「髪は染めているんだろ」
出典:父さんメダマ焼の友(作品No.7706)

 

「メダマ焼の友」を発明したのは、“下町のエジソン”と呼ばれる80歳の発明家だった。雑誌で“下町のエジソン”の写真を見た磯野家の人々はその若々しい姿に驚き、カツオは思わず「お父さんより若く見えるよ」と発言。すると波平が「髪は染めているんだろ」と言い返したのだが、視聴者からは「お前は染める髪がねぇだろ」「そこじゃねえwww」「毛量がまずケタ外れに違うんですが」「髪の色より量を比較しような」とツッコミが続出した。