「伏線になりそうな予感」アニメ「ポケモン」にマーシャドーが突如登場!

 

1月11日にアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」第57話が放送。唐突に激レアのポケモンが登場して話題になっている。

 

第57話「ロトム、フォルムチェンジが止まらない!」では、サトシのポケモン図鑑に入り込んでいたロトムが、洗濯機に入ったロトム(以下、ウォッシュロトム)と入れ替わってしまうことに。そこからロトムの過酷な旅が始まる。

 

洗濯機ごとポケモンセンターに運ばれてきたロトムだが、ポケモン図鑑に戻るためにコードから電線に入り込んで移動していく。しかしその間、ロトムはスイレンの家の扇風機に入ってスイレンの妹たちに乱暴に扱われたり、リーリエの家の芝刈り機に入ってオドリドリの攻撃を受けたり散々な目にあってしまった。

 

一方、サトシの図鑑に入り込んだ元・洗濯機のウォッシュロトムだが、サトシがいつもと様子が違うと気づいたためポケモンセンターに連れていかれることに。するとその道中、ウォッシュロトムが「お! 珍しいポケモンウォッシュ! 撮ったウォッシュ!!」と何かのポケモンを撮影。

 

しかしウォッシュロトムの撮影した写真はブレブレで、サトシも「この写真じゃよくわかんないな」と気を落とす。だがサトシがわからなかっただけで、アニメ視聴者のほとんどは、そのポケモンが幻のポケモン・マーシャドーとわかったようだ。

 

突然のマーシャドー登場にネット上では「なんでここに!? 珍しいってレベルじゃねえ!」「まさかこんな形でアニポケに登場するとは」「唐突なマーシャドー登場にびびった!」「なにこの出会い! 後の展開の伏線になりそうな予感」「マーシャドーの出番これだけ? 多分これからまた出てくるよね?」と反響が続出。

 

なお、ブレブレだが一応撮ることができたマーシャドーの写真を、ウォッシュロトムは削除してしまい、サトシは最後まで正体を知ることができなかった。果たして今後マーシャドーが再登場する展開はあるのだろうか。