「絶対に僕が負けるわけない」のび太の自信満々な発言が話題! アニメ「ドラえもん」1月12日放送回での名言トップ3

1月12日にアニメ「ドラえもん」が放送された。大人も楽しめる同作には、思わず心を揺さぶられたり、笑いのツボを刺激されたりする言葉が満載。そこで今放送回の“名言トップ3”を紹介していこう!

 

3位 のび太
「こんな薄情な町なんか見捨てて出ていけばいいのに…」
出典:ガンファイターのび太

 

射撃の腕に絶対的な自信のあるのび太は、ヒーローになるべく西部劇時代のアメリカへ単身向かうことに。するとのび太が行き着いた町では、町民たちがギャングの襲来に怯える日々を送っていた。町民たちは問題の解決を町長やその娘に任せきりで、突如現れた射撃の腕が達者なのび太にもギャングをやっつけてくれと懇願。自分たちは逃げるばっかりで何も協力しない町民たちを見て、のび太は町長とその娘に上記の言葉を言い放った。これにはネット上で「辛辣すぎるwww」「これが子供向けアニメの主人公の言葉か」と驚きの声が。

 

2位 ドラえもん
「君は射撃とあやとりの天才だ! 実に不思議だ。他にはなんの取りえもないのに。頭が悪くて力も弱い。ドジで怠け者で意気地なしで…」
出典:ガンファイターのび太

 

のび太が“ウェスタンゲーム”のウルトラハードモードを一度も失敗せずにクリアして、世界最高記録を出したときにドラえもんがのび太に言い放ったセリフ。このような時折出てくるドラえもんの毒舌は毎回話題に。視聴者からも「のび太を煽ってくスタイルwww」「ドラえもんのキツさが可愛い」といった声が続出。

 

1位 のび太
「絶対に僕が負けるわけないんだもの!」
出典:ガンファイターのび太

 

西部劇時代のアメリカで町を1つ救って伝説のヒーローになったのび太。すると現代でジャイアンとガンマンごっこをやっていたところ、どっちが早く撃たれたかで揉めることに。のび太は珍しくジャイアンに食い下がり、自分のほうが絶対に早く撃ったと主張。この様子を見たスネ夫は「のび太が強情張るなんて珍しい…」と驚き、ジャイアンですら若干戸惑いを見せていた。ネット上では「射撃勝負において負けるという発想がないの好きwww」「自信満々なのび太とか笑える」といった反響が。