“ギア4”ルフィで大暴れ!? 新作タイトル『ONE PIECE 海賊無双4』に期待の声

PlayStation 4・Nintendo Switch向けソフト『ONE PIECE 海賊無双4』の発売時期が2020年に決定。迫力満点なコンセプトCGムービーも公開され、ONE PIECEファンから注目を集めている。

 

同作は『ONE PIECE』と『無双』シリーズがコラボした人気シリーズの最新作。前作の『ONE PIECE 海賊無双3』は2015年に発売され、シンプルな操作で無数の敵をなぎ倒す爽快感が人気を博した。

 

今回はどのようなゲームになるのか。プレイアブルキャラクターやシステムなど詳しい情報は明かされていないが、コンセプトCGムービーには“ギア4”になったルフィが登場。四皇“ビッグ・マム”ことシャーロット・リンリンと戦いを繰り広げている。また『ONE PIECE』家庭用ゲームの公式Twitterは、「『リアルなONE PIECE体験』をコンセプトに、ダイナミックなアクションや土煙が漂う空気感を再現!」と告知。原作漫画やアニメで見てきた迫力満点のバトルを、“ゲーム”として追体験できそうだ。

 

人気シリーズのナンバリングタイトルがリリースされるとあって、SNSなどでは「ずっとこの時を待ってた!」「コンセプトムービーを見る限りグラがめっちゃよくなってる!」「ギア4で暴れまわりたい」といった声が。またプレイアブルキャラクターを予想する人も多く、「カタクリ参戦は当然だよなぁ?」「カイドウを使ってみたい」との要望が寄せられている。

 

約5年の年月を経て発売される『ONE PIECE 海賊無双4』は、どのような進化を遂げているのだろうか。