「かっこいいシーンがいっぱいだったニャン!」 キュアコスモの初バトルにネット民熱狂!

 

2019年6月30日(日)放送の『スター トゥインクルプリキュア』(テレビ朝日系)では、ブルーキャットが変身したプリキュアである「キュアコスモ」がバトルを展開。コスモの活躍にネット上からは、「コスモかっこよすぎ…」と称賛の声が上がっている。

 

星奈ひかるたちを守るためキュアコスモに変身を遂げたブルーキャットこと“ユニ”は、強力な一撃でアイワーンのダウンを奪う。「ほんっと、おてんばなんだから」とセリフを吐くコスモに、ひかるたち一同も唖然。カッパードですら「勝負を決めた… だと…!?」と驚きを隠せないようす。

 

しかしアイワーンを圧倒したのもつかの間、“ノットレイダーを統べる者”ダークネストが降臨。アイワーンは意識を乗っ取られ、強大な力を得てしまう。ひかるはキュアスターに変身してコスモと共闘するが、ダークネストの力は想像以上だった。

 

そこでコスモは「プリンセススターカラーペン おひつじ座」をくるくるチャージ。「プリキュアレインボースプラッシュ」で、見事ダークネストを撃退する。コスモの大活躍にSNSなどでは、「キュアコスモ強かったルン! 可愛すぎるルン!」「可愛さとかっこよさを兼ね備えたコスモちゃんのバトルにもう大満足…」「かっこいいシーンがいっぱいだったニャン」と絶賛する声が続出。

 

その後ダークネストとの戦いを終えたユニは、レインボー星人はみんな「オリーフィオの子」であることを告白する。「父であり、母でもある。そして、私自身でもある。私たちはひとつなのよ」と自身のバックボーンを明かしたユニ。大切な同志を救うために奔走するであろう彼女から、今後ますます目が離せない。